ふたつのアルプスが見えるまち飯島町

合併浄化槽設置事業

生活排水による公共水域の水質汚濁を防止し、町民の生活環境の保全並びに公衆衛生の向上を図るため、合併浄化槽の設置に要する経費に対し予算の範囲内で設置費用の一部を補助します。

 

◆補助対象となる建物

住宅等・し尿及び雑排水を合併浄化槽により処理すべき建築物

 

◆補助対象地域

公共下水道の事業認可区域以外の区域

農業集落排水事業の実施区域以外の区域

 

◆補助金額

一般型

人槽区分

一般

放流ポンプ設置

5人槽

6人〜7人槽

8人〜10人槽

11人〜20人槽

332,000円

414,000円

548,000円

939,000円

382,000円

464,000円

598,000円

989,000円

21人〜30人槽

1,472,000円

1,522,000円

31人〜50人槽

2,037,000円

2,087,000円

51人槽以上

2,326,000円

2,376,000円

補助金額はそれぞれ限度額です。

 

燐除去能力を有する高度処理型の合併処理浄化槽

人槽区分

一般

放流ポンプ設置

5人槽

6人〜7人槽

8人〜10人槽

11人〜20人槽

444,000円

486,000円

576,000円

1,092,000円

494,000円

536,000円

626,000円

1,142,000円

21人〜30人槽

1,860,000円

1,910,000円

31人〜50人槽

2,496,000円

2,546,000円

51人槽以上

2,850,000円

2,900,000円

補助金額はそれぞれ限度額です。

 

【お問い合わせ】

建設水道課水道係

TEL:0265-86-3111(内線131,132,133,134,135,136)

FAX:0265-86-2051

生ごみ処理機購入補助

飯島町では、生ごみの減量化を推進し、ごみに対する意識の向上を目指して、町民の方が生ごみ堆肥化容器及び生ごみ処理機を購入する場合に、補助金を交付しています。

補助金の条件等については担当(生活環境係)へお問い合わせください。

 

◆補助金額

生ごみ堆肥化処理容器:購入金額の 2分の1(限度額:3,000円)

生ごみ処理機    :購入金額の10分の8(限度額:40,000円)

 

【お問い合わせ】

住民税務課生活環境係

TEL:0265-86-3111(内線155,157)

FAX:0265-86-2225

申請書兼
実績報告書は
こちらから

太陽光発電システム補助

飯島町では、地球環境にやさしいまちづくりを推進するため、住宅等へ10kw未満の太陽光発電システムを設置する人に対して、補助金を交付しています。(補助金財源には限りがありますので、申請の際には必ず担当(生活環境係)に補助金の条件・状況(補助金の枠の残り)を確認してから手続きを行うようにお願いいたします。)

 

◆補助金額

発電量1kWにつき20,000円(※限度額:80,000円)

 

【お問い合わせ】

住民税務課生活環境係

TEL:0265-86-3111(内線155,157)

FAX:0265-86-2225

太陽熱利用システム補助

飯島町では、地球環境にやさしいまちづくりを推進するため、住宅等へ太陽熱利用システムを設置する人に対して、補助金を交付しています。(補助金財源には限りがありますので、申請の際には必ず担当(生活環境係)に補助金状況や条件を確認してから手続きを行うようお願いいたします。)

 

◆補助金額

設置経費の1/10(※限度額:30,000円)

 

 

【お問い合わせ】

住民税務課生活環境係

TEL:0265-86-3111(内線155,157)

FAX:0265-86-2225

住宅の耐震診断・補強工事補助等

近い将来発生が予想されている東海地震などの大規模地震に備え、町では住宅の耐震化を進めるための木造住宅の耐震診断事業と必要に応じて住宅等耐震改修事業を行っております。

 

◆耐震診断

  • 昭和56年5月31日以前に在来工法で建てられた一戸建ての木造住宅が対象です。
  • 町が、長野県木造住宅耐震診断士名簿に登録された診断士を住宅に派遣し診断を行います。
  • 診断は、住宅の内部や屋根裏、床下の調査となりますので、調査の当日は立会いが必要です。
  • 耐震診断受診申込書をご記入のうえ、建設水道課調査計画係へ申込みしてください。

 

◆耐震補強工事補助金

  • 耐震診断の結果(総合評点が1.0未満)に基づき耐震性を向上させる工事を行う場合に工事費用の一部を町が補助します。
  • 補助額は、対象工事費の1/2以内、かつ限度額100万円。
    (所得制限、工事の内容などの条件があります。)
  • 耐震診断にかかる費用は、無料です。耐震診断や耐震補強工事を希望される方は、事前に建設水道課調査計画係へご相談ください。

 

◆耐震シェルター等設置事業補助金

  • 昭和56年5月31日以前に着工された木造在来工法の住宅で、飯島町住宅耐震補強工事補助金交付要綱に規定する補助金の交付を受けていないもの。また、耐震性能を向上させるための補強工事を実施していないものが対象です。
  • 補助対象経費は、耐震シェルター等の購入費、運搬費、工事費、その他設置に要する経費です。
  • 補助金の額は、補助の対象となる費用の2分の1の額で、限度額20万円です。

 

  • 耐震シェルター:既存の住宅の内部に組み立てる箱型の耐震装置(ユニット)。
  • 防災ベッド:既存の住宅の内部に設置する上部に耐震保護機能を有するベッド。いずれも、地震による住宅の倒壊に耐え得る堅固な構造を有するもの。

 

【お問い合わせ】

建設水道課調査計画係

TEL:0265-86-3111(内線143,144,145,146)

FAX:0265-86-2051

<記事元>
総務課 文書情報係
内線:215,216

^
PAGE TOP

【飯島町役場】

〒399-3797長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地(法人番号 6000020203840)

TEL:0265-86-3111(代) FAX:0265-86-4395:e-mail:soumu@town.iijima.lg.jp