田舎の底力!!

飯島町発足60周年記念 「田舎の底力大博覧会」へのご参加

誠にありがとうございました。

飯島町発足60周年を記念する田舎の底力大博覧会を開催したところ、

大勢の皆さまにご参加頂きまして、誠にありがとうございました。

皆様方のご協力によりまして、正に飯島町発足60周年記念に相応しい

イベントが大盛況に行う事ができ、改めて感謝申し上げます。

また、この二日間のイベントを通じて未来の飯島町を担う子供達に、

飯島町の底力を実感していただけたと自負しております。

今後も、相変わらぬ、ご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

平成28年11月吉日

飯島町長 下 平 洋 一

イベント当日は前日までの雨も上がり、好天に恵まれて多くの皆さまにご来場をいただきました。

屋外ステージでの吹奏楽の演奏や、子供や女性グループの皆さんによるダンスや踊り、ミュージックウェーブの皆さんによる音楽演奏も行われ、会場が大いに盛り上がりました。

 

いいちゃん産業祭りでは、毎年好評の宝投げや、焼きサンマの無料サービスに加えて豚汁とおにぎりの無料配布も行われ、大勢の皆さんが秋の味を堪能していました。

途中、屋外ステージでは中央アルプス果恋na三姉妹の発売記者会見も行われ、飯島町の新たな特産品が加わりました。

 

いいちゃん文化祭では、文化展の作品展示や各種体験コーナーとともに、毎年恒例の映画会では「ペコロスの母に会いに行く」が上映され、多くの皆さんに楽しんでいただけました。

 

初日のメインイベントとして、地区や世代を越えて町民が一体化していける企画として、「飯島の心を1つに力を1つに」をキャッチフレーズとした御柱の曳行が行われ、参加された皆さんが一丸となって、役場の敷地にて無事に建御柱まで行うことができました。

 

【来場者数:3,300人】

2日目は前日の風もおさまり、絶好のイベント日和の中、地域伝統行事の発表として獅子舞や代官行列、和太鼓の演奏が行われ、多くの観客が集まりました。

テント市では、プレイベントで好評だったアウトドアスポーツの体験や地元農産物・手芸工芸品の販売と、飲食ブースでは飯島町の食の特産品が販売され、前日に引き続き多くの人で賑わいました。

2日間のイベントを締めくくるフィナーレでは、踊り連の皆さんにより「ふるさとの愛 いいねいいじま」の和踊りが披露され、60周年を記念して新たに作成した法被も披露いたしました。

この二日間のイベントを盛大に行うことができたのも、出店者、出演者、スタッフの皆さんのご協力のおかげです。ありがとうございました。

今回のイベントを機にして、今後、飯島町全体が心を一つに、どのようなまとまりや祭りを創造していくかを、町民の皆さんみんなで考えていただくことを期待いたします。

 

【来場者数:2,500人】

計5,800人

【飯島町役場】

〒399-3797長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地(法人番号 6000020203840)

TEL:0265-86-3111(代)FAX:0265-86-4395 e-mail:soumu@town.iijima.lg.jp

開庁日:月曜日から金曜日(祝日・休日・12月29日~1月3日を除く)

開庁時間:8時30分から17時15分