ふたつのアルプスが見えるまち飯島町

協働に関する補助・助成事業

姉妹都市、友好都市

 
飯島町協働のまちづくり推進事業補助金制度

補助率は最大100% みんなでまちづくり!

「協働のまちづくり推進事業補助金」を活用しよう!

飯島町には、「協働のまちづくり推進事業補助金」という制度があります。町民の皆さんによる自主的なまちづくり活動を支援する補助制度です。自治会、有志によるグループでのまちづくり活動にご活用ください。申請方法など、詳しくは地域創造課地域係までお問合せください

◆補助対象団体

  1. 自治組織(自治会・区など)
  2. まちづくり団体(5人以上で構成され、半数以上が住民)

 

◆補助率

報償費(講師の謝礼など)
旅費
消耗品費、
印刷製本費
送料
使用料
賃借料
原材料費
(一部例外があります)

最大100%

備品購入費

最大25%

◆補助額

上限20万円

 

◆その他

  1. すでに着手した事業は対象となりません。
  2. 新規事業、かつ継続性のある事業を対象とします。
  3. 住民のみなさんの協働で行う事業を対象とします。

 

◆申請事業の例

  1. 新規で行う行事のチラシ・パンフレット等の印刷費
  2. 地域活性化を目的とした団体発足に必要な備品
  3. 特産品を利用したイベントに使用する消耗品

など、補助の詳細や対象経費について等、いつでもお気軽にお問い合わせください。

 
ぶらまち 〜協働のまちづくり事例集〜

住民の皆さんとの協働のまちづくりに関する事例集をホームページ上で公開していきます。随時更新をしていきますので、住民の皆さんからの情報もお待ちしております。

飯島町の協働が進むことを期待します。

 

  • この記事は平成24年度末に編集しました。記事内容と現在の状況が異なる場合がありますので、お問合せ等はそれぞれの事務局もしくは地域係にお願いいたします。

事例集は
こちらから

地域発 元気づくり支援金(長野県実施事業)

「地域をよくしたい。」、「こんな活動をしてみたい。」など、地域づくりに「地域発 元気づくり支援金」を活用してみませんか。

  • 長野県では、「地域発 元気づくり支援金」により、地域づくりを実践されている皆さんを支援しています!

 

なお、当事業に関する問い合わせは随時受け付けておりますので、関心のある団体の担当者様は飯島町役場企画政策課企画調整係までご連絡ください。

コミュニティ助成事業

コミュニティ助成事業を活用してみませんか?

コミュニティ助成事業は「財団法人 自治総合センター」が宝くじの普及広報を目的に、コミュニティ活動に必要な施設や備品を整備するために助成している事業です。

助成対象となる事業実施主体は、地区や自治会、自主防災会など地域のコミュニティ活動を行っている団体などです。

 

コミュニティ助成事業は、飯島町のまちづくり・協働活動に関心の高い皆さんに是非知ってもらいたい事業です!

 
事業の内容(地域コミュニティ該当分)

◆一般コミュニティ助成事業

助成金額

100万円〜250万円

助成内容

コミュニティ活動の活性化のつながるコミュニティ活動に直接必要な施設・設備の整備

◆コミュニティセンター助成事業

助成金額

総事業費の5分の3/上限1,500万円

助成内容

コミュニティ活動に必要となる自治会集会所等の集会施設の建設・大規模修繕経費

◆地域防災組織育成事業 〔区分ア〕自主防災組織育成事業

助成金額

30万円〜200万円

助成内容

自主防災組織等が行う地域の防災活動に必要な施設・設備の整備

◆青少年健全育成事業

助成金額

30万円〜100万円

助成内容

小・中学生が参加するイベント等のソフト事業(講演会・研修会、野外活動)の実施等

 
募集時期

毎年9月末~10月末

また、募集時期に関わらず、興味のある地区や耕地・自治会の皆さんは一度地域創造課地域係までご相談ください。

 
平成27年度の飯島町の実績(長野県市町村振興協会実績含む)
  • ワンタッチオールアルミテント他防災備品の整備業(南街道自治会)
  • 除雪機他コミュニティ活動備品の整備(南割自治会)
  • アルミ製やぐらステージ他コミュニティ活動備品の整備(日曽利自治会)
  • ガスバーナーセット他防災備品の整備(本郷第三自治会)
自治活動保険加入費用補助金

〜みんなが安心して自治会活動に参加できるように〜

 

飯島町では、町民の皆様に安心して自治会活動へ参加いただくため「自治活動保険」の保険料の一部を補助しています。

積極的な活用を検討いただくとともに、補助金に該当する自治会の代表の方は補助金の申請をお願いいたします。

 
補助対象保険種類

補助の対象となる保険は「自治会活動保険」です。

自治会活動保険とは、自治組織の年間活動を補償する保険で、第三者への賠償と自治活動参加者への傷害補償を備える保険です。

単発のイベント保険や車両保険は対象外

自治会活動保険への加入手続きは、各保険会社と直接行ってください。

 
補助対象経費

補助の対象経費は、毎年7月1日時点に加入している保険料の年額です。

7月2日以降に加入した場合は翌年度の申請となります。

 
補助金の額

1世帯当たり100円(限度額)

 
補助金申請手続き

毎年度7月1日〜8月31日が申請期間となります。次の書類を役場(地域係)まで提出ください。

「補助金交付申請書兼請求書」

「領収書」

「保険証書の写し」

保険証券に加入戸数の明記がない場合は、加入戸数の分かる書類も添付してください。

申請書兼請求書は
こちらから

わが町は花で美しく推進機構

花機構は、「花咲く美しいわが家、わが町」をテーマに、美しく住み心地良い町づくりを進めています。花情報の発信などの活動をとおして町に元気と潤いが満ちるよう、日々がんばっています。

 
主な事業

◆球根バンクiijima

「わが町は花で美しく」推進機構では『長野県地域発元気づくり支援金』を活用し新規事業『球根バンクiijima』を始めました。

比較的増えやすい水仙の球根を使って、春先の飯島町内を花いっぱいにしていこうという取組みです。

内容は、水仙の球根を住民の方々へお貸しして育ててもらい、増えた球根を返却いただき、次の住民の方へお貸しし、を繰り返し循環させていきます。

多くの皆様に無理なく参加いただき、水仙を育て増やす楽しみと、春一番に咲く美しい花々の姿、香りを楽しんでもらい、花づくりの輪を広げて行きたいと考えています。

 

~球根バンクご参加の方々へ~

花機構では、水仙の開花の写真等のご報告をお待ちしております。

「きれいな花を咲かせたよ!!」などお気軽にご連絡ください。

◆「花のある風景づくり」コンクール

「花咲く美しいわが家・わが町」をキャッチフレーズに、全町民参加による「花のある風景づくり」を進め、住む人に、訪れる人に、安らぎや潤いを与えるような花づくり活動をしている町内の個人・団体等を表彰しています。

◆オープンガーデンの募集や紹介

花や緑いっぱいの庭や花壇等を自由に公開して、多くの方に知って観ていただく、あなたの花の展示会です。きれいに花が咲いていても、その場を知らないと観に行くこともありません。

観に行かれる方もマナーを守って見せていただきましょう。庭や花壇を公開してもよろしい方は、お申し出ください。公開制限があってもOKです。

◆フラワーウィークとして、町内希望団体・事業所へ『花苗無償配布』

◆盆花の販売を中心とした『いいじまはないち』

<記事元>
地域創造課 地域係
内線:121,122,123

^
PAGE TOP

【飯島町役場】

〒399-3797長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地(法人番号 6000020203840)

TEL:0265-86-3111(代) FAX:0265-86-4395:e-mail:soumu@town.iijima.lg.jp