ここまでの記事に関する
お問い合わせは

健康福祉課保健医療係
TEL:0265-86-3111
<内線171,172,173,174>
FAX:0265-86-2225

ここまでの記事に関する
お問い合わせは

保健センター
TEL:0265-86-2704
<内線189,199>
FAX:0265-86-2225

ここまでの記事に関する
お問い合わせは

保健センター
TEL:0265-86-2704
<内線189,199>
FAX:0265-86-2225

ここまでの記事に関する
お問い合わせは

健康福祉課保健医療係
TEL:0265-86-3111
<内線171,172,173,174>
FAX:0265-86-2225

ここまでの記事に関する
お問い合わせは

保健センター
TEL:0265-86-2704
<内線189,199>
FAX:0265-86-2225

この記事に関する
お問い合わせは

健康福祉課保健医療係
TEL:0265-86-3111
<内線171,172,173,174>
FAX:0265-86-2225

妊婦健診

妊婦検診イメージ(厚生労働省ホームページより)

◆妊婦健診

妊娠中の定期健診はお母さんの健康を保つためにも、お腹の赤ちゃんのためにもとても大切なものです。

健やかな出産を迎えられるよう定期的な健診を受けましょう。

 

◆妊婦一般健康診査受診票の交付

安心して出産していただくために、飯島町では妊婦健康診査費用の一部を補助しています。

母子手帳交付時に23枚の受診票をお渡ししています。

妊婦一般健康診査受診票の概要

安心して出産していただくために飯島町では母子手帳交付時に妊婦健診の受診票(最大23枚:妊婦健診14枚、追加検査5枚、エコー検査4枚)をお渡ししています。

 

◆手続き場所

飯島町役場1F 保健医療係

 

◆持ち物

  • 妊娠届出書(医療機関から妊娠届出書が出ない場合は窓口までお申し出ください。)
  • 印鑑

 

  • 飯島町へ転入される方へ
  • 県外より転入される方
    転入前の市町村で交付された「妊婦一般健康診査受診票」をお持ちください。
  • 県内より転入される方
    「妊婦一般健康診査受診票」はそのまま使用できますが、受診の経過を確認するため一度窓口にお持ちください。

 

  • 飯島町から転出される方へ
  • 県内に転出される方
    「妊婦一般健康診査受診票」はそのまま使用できますが、転出先の自治体窓口にて御相談下さい。
  • 県外へ転出される方
    「妊婦一般健康診査受診票」は使用できません。

 

  • 県外で妊婦健診を受けた方へ
    飯島町民の方で、県外で妊婦健診を受けた方に健診料の補助をしています。詳細は担当までお問い合わせ下さい。

 

◆その他注意事項

  • 受診票は記載されている検査項目のみに使用できます。その他の検査は自己負担になります。
  • 紛失しても再交付はできません。
  • 母子手帳・受診票交付時に、保健師・管理栄養士の健康相談があります。

母親学級(プレママの会)

イメージ:厚生労働省ホームページより

◆母親学級(両親学級)

大切な赤ちゃんを安心して迎えられるように『プレママの会』を開催しています。

妊娠から出産育児に関する情報提供を目的とし、以下の内容で行っています。

 

プログラム内容

  • 妊娠中の食生活
  • 赤ちゃんを迎える心構え
  • 妊娠中の健康管理
  • 出産後の食生活
  • 妊娠中の過ごし方
  • 家族の絆など

 

  • これからお母さんとなる方同士の出会いや交流の場にもなります。
  • お父さんもご一緒にお越しください。
  • 日程などの詳細は、下記<平成28年度プレママの会日程>をご覧ください。

 

平成28年度プレママの会日程はこちらをご覧ください

出産したら

出産されたら出生届等の手続きが必要になります。町役場窓口・保健医療係にお申し出ください。

 

出産したときの届出と手続きについてはこちらをご覧ください

 

◆その他育児に関する記事

乳幼児予防接種

子育て支援センター

乳幼児健診・育児相談

◆乳幼児健康診査・育児相談の目的

健診は赤ちゃんが順調に育っているのか、心配事や病気がないかを調べ、健やかな発育発達のために、赤ちゃんそれぞれに合った子育てのアドバイスをする場です。

 

◆新生児訪問(こんにちは赤ちゃん訪問)

  • 保健師が新生児期の赤ちゃんのいるご家庭を訪問します。
  • お母さんの産後の健康状態・赤ちゃんの発育状態などに関するご相談に応じます。

 

◆乳児一般健康診査受診票の交付

出生届提出時に、乳児一般健康診査受診票を交付します。

 

◆乳幼児健康診査・育児相談

  • 3カ月児健診
  • 5カ月児育児相談
  • 6〜8カ月児育児相談
  • 9ヶ月児健診
  • 12ヶ月児育児相談
  • 1歳6ヶ月児健診
  • 2歳児育児相談
  • 2歳6ヶ月児育児相談
  • 3歳児健診
  • 該当者には個別にお知らせいたします。
  • 広報もあわせてご覧ください。

 

平成28年度乳幼児健診・育児相談の日程はこちらをご覧ください

健康・子育ての相談の日程・場所についてはこちらをご覧ください

かるがもひろば・遊びの広場

かるがもひろば

◆目的

保健師・保育士がふれあい遊びや集団遊びなどを通して、子どもの育つ力をはぐくむ教室です。

 

◆対象

健診や相談等でお誘いした、1歳半~2歳未満児(1歳台幼児)及びその保護者が対象です。

 

遊びの広場

◆目的

保健師・保育士・作業療法士・言語聴覚士が、ふれあい遊びや集団遊びなどを通して、子どもの育つ力をはぐくむ教室です。

 

◆対象

健診や相談等でお誘いした1歳半〜3歳児及びその保護者が対象です。

不妊治療費の助成

不妊及び不育治療費の一部を助成します

〜飯島町では不妊及び不育治療を受けたご夫婦に、長野県の同事業の上乗せ助成をします〜

 

◆助成を受けることができる方

  1. 長野県不妊に悩む方への特定治療支援事業及び都道府県における当該事業により助成の決定を受けている方
  2. 夫婦の双方又は一方が助成金の交付申請をした日に飯島町に住所を有する方している方
  3. 町税等の滞納がない方

 

◆助成額

県の助成額を控除した額の2分の1以内とし、長野県等不妊等に悩む方への特定支援事業に定めた額を上限とし助成します。

 

◆申請に必要な書類

  1. 飯島町不妊及び不育に悩む方への特定治療費補助事業交付申請書兼請求書
    特定治療費補助事業交付申請書兼請求書はこちらから
  2. 特定治療支援事業受診等証明書(県へ提出の写でよい)
    特定治療支援事業受診等証明書はこちらから
  3. 長野県及び他の都道府県の当該事業に係る助成決定通知書の写

 

◆申請の受付

印鑑及び必要書類をを持参の上、健康福祉課保健医療係で申請をしてください

◆妊娠したら

病院で妊娠を診断されたら町役場窓口・保健医療係に妊娠届を提出してください。

医療機関から妊娠届が出ない場合は窓口までお申し出ください。

 

◆母子手帳

飯島町が交付している母子手帳です。2種類から選べます。

 

健康でかわいい赤ちゃんの誕生と健やかな成長を願って母子手帳を交付しています。

母子手帳は赤ちゃんの成長を記録すると共に、母と子の健康管理として妊婦健診や予防接種の結果を記録するものです。大切に保管してください。

 

◆妊婦一般健康診断受診票の交付

飯島町ではお母さんの健康管理の一環として妊婦健診の受診券(最大23枚:基本14枚,追加検査5枚,エコー4枚)を交付しています。

受診票交付についての詳しい内容は下記をご覧ください。

妊婦一般健康診断受診票についてはこちらをご覧ください

平成27年度妊婦一般健康診査説明はこちらをご覧ください

上へ戻る

【飯島町役場】

〒399-3797長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地(法人番号 6000020203840)

TEL:0265-86-3111(代)FAX:0265-86-4395 e-mail:soumu@town.iijima.lg.jp

開庁日:月曜日から金曜日(祝日・休日・12月29日~1月3日を除く)

開庁時間:8時30分から17時15分