一般競争入札等について

更新日:2020年06月26日

一般競争入札の実施

飯島町では「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」や、「公共工事の品質確保の促進に関する法律」の規定に基づき、適正な公共調達をすすめておりますが、一層の透明性、競争性、公平性を高めるために一般競争入札を実施します。
参加要領・心得を熟読の上参加してください。

前金払・中間前金払制度について

飯島町が発注する公共工事において、平成30年4月から下記のとおり実施します。なお、前金払は請負金額の4割、中間前金払は請負金額の2割を超えない範囲で行います。

前金払の改正

平成30年3月まで契約金額の40%以内
(契約金額が2億円を超えるものにあっては30%以内)
平成30年4月から契約金額の40%以内

中間前金払の導入

平成30年3月まで未導入
平成30年4月から前金払を行った工事のうち、次の要件を満たすものについて、中間前金払を支払います。

  1. 工期の2分の1を経過していること。
  2. 工事工程表により、工期の2分の1を経過するまでに実施すべきものとされている当該工事に係る作業が行われていること。
  3. 既に行われた当該工事に係る作業に要する経費が請負金額の2分の1以上の額に相当するものであること。
  4. 当該工事において、部分払の請求がされていないこと。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課 財政係

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ