コイヘルペスウイルス(KHV)病が飯島町で発生しました

更新日:2021年07月02日

マゴイ・ニシキゴイを飼育している皆様へ

経緯と対応

令和3年7月1日に、飯島町のニシキゴイの飼育・販売者の飼育魚において、コイヘルペスウイルス(KHV)病の発生が確認されました。

持続的養殖生産確保法に基づくまん延防止対策として、当該飼育・販売者に対し、KHV病が確定したコイと同一の所在地で飼育中の全てのニシキゴイの移動禁止命令と殺処分の命令を発出しました。

コイを飼育している皆様へ

コイヘルペスウイルス病は、県内で広く発生が確認されており、水温が20~25℃で最も発生しやすいといわれています。

このため、飼育しているコイに異常が見られる場合は、下記にあります上伊那地域振興局農業農村支援センター、水産試験場又は、県庁農政部園芸畜産課水産係までご相談ください。

連絡先一覧
機関名 所在地 連絡先
上伊那地域振興局
農業農村支援センター

郵便番号396-8666
伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6813
ファックス番号:0265-78-9349

水産試験場諏訪支場

郵便番号393-0034
諏訪郡下諏訪町
6188-10

電話番号:0266-27-8755
ファックス番号:0266-26-1013

県庁園芸畜産課水産係

郵便番号380-8570
長野市大字南長野字
幅下692-2

電話番号:026-235-7229
ファックス番号:026-235-748

コイヘルペスウイルス(KHV)病

  • この病気はマゴイ、ニシキゴイだけに感染する病気で、人や他の種類の魚へは感染しません。
  • 仮に感染したコイを食べても人体への影響はありません。

注意点

  • KHV病のまん延を防ぐため、河川湖沼で捕まえたコイを自宅等の池に入れたり、飼っているコイや死んだコイを川や池等に放したり捨てたりすることはお止めください。

県内での発生状況

  • 平成16年に初めてKHV病が確認され、今回の発生は、昨年度に続いて226件目となります。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 農政係

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ