移住・定住関連の補助金・支援

更新日:2020年04月01日

住宅に関する補助・支援ついて

住宅取得(新築・中古住宅の購入)に関する補助

対象者

住宅の新築や中古住宅を購入された方

※中古住宅購入の場合、空き家改修費等補助金と併用はできません。

要件

  1. 申請者の年齢が50歳未満
  2. 自治会に加入
  3. 5年以上の居住を確約

補助額

  • Iターン:50万円+米1俵
  • Uターン:30万円
  • その他:町内業者による住宅:20万円
  • その他:町外業者による住宅:10万円

※U・Iターンとは、次のいずれかで町に転入後3年以内に住宅を取得した方

  1. 小学生以下の子供がいる世帯
  2. 夫婦ともに40歳未満の世帯
  3. 父母が40歳未満のひとり親世代

申請書類等

住宅リフォームに関する補助

対象工事

  • 屋内の改修
  • 下水道の接続工事
  • バリアフリー化 (注)
  • 屋根や外装の補修
  • 耐震補強
  • 塀の耐震補強及び撤去なども対象になります。

(注)「障がい者にやさしい住宅改良促進事業」と併用はできません。

要件

  1. 工事着工前の申請であること
  2. 施工業者は町内業者
  3. 工事費が30万円以上

補助額

工事費用の5%または10万円のどちらか金額が少ない方

(補助限度額は10万円)

※補助金は同一住宅、同一人に1回限りです。

申請書類等

空き家の改修費等補助

対象

町の空き家情報登録の専用住宅を、売買か賃貸(親族間は除く)した場合に、次の費用を一部補助。

  1. 改修費用
  2. 家財道具等の撤去費用
  3. 跡地に新たな住宅を1年以内に建設着手するための解体費用

要件

  • 工事着工前の申請であること
  • 施工業者は町内業者
  • 改修、解体費は30万以上

※空き家を購入、賃貸する方は

  1. 自治会に加入していること
  2. 5年以上住所を有すること

補助額

  • 改修費、解体費:補助対象経費の1/2以内(限度額50万円)
  • 不要物の撤去:補助対象経費以内(限度額10万円)

申請書類等

空き家を提供した方への補助

対象

空き家の売買、賃貸が成立した物件の所有者に対し、物件に係る単年度の固定資産税を補助

要件

  1. 空き家を売却または1年以上の貸付けをしていること
  2. 固定資産税を納付していること
  3. アパートなど賃貸目的、売買が前提の物件出ないこと
  4. 住所を飯島町へ移すU、I、Jターン者への売買、賃貸に限る

補助額

売買や賃貸の契約が成立した年度の空き家の母屋及び付属屋並び、それらが存する土地の固定資産税単年度相当分(千円未満切り捨て)

申請書類等

この記事に関するお問い合わせ先

地域創造課 定住促進室

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ