海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書

更新日:2021年10月18日

ワクチン接種証明書とは

 現在、町で発行できるワクチン接種証明書は、海外へ渡航する際に接種証明書を所持していることにより、その国の防疫措置の緩和が受けられるためのものになります。

 海外へ渡航する予定があり、接種証明書が必要な方は下記のとおり申請してください。

 国内で利用される方は、接種券の右下にあります接種日やワクチンのロット番号シールの添付された部分が、接種済証となっています。紛失してしまった場合は、再発行ができますので、健康福祉課保健医療係へお問い合わせください。

海外渡航用の接種証明書の申請方法

申請先

接種券の発行先市町村(通常は住民票のある市町村)

【1回目と2回目の間に転居された場合など、別々の市町村の接種券を使用して接種した場合はそれぞれの市町村が申請先となります。】

申請に必要なもの

1 申請書(飯島町新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書(PDFファイル:80.9KB)

2 海外渡航時に有効なパスポート

3 接種券の「予診のみ」の部分(接種券番号が必要)

4 接種券の「予防接種済証(臨時)」の部分又は接種記録書   

証明できる接種

国の予防接種法に基づくワクチン接種を受けた方

 医療従事者等の先行接種・優先接種、職域接種、市町村実施の接種

発行対象外

利用目的が海外渡航時の利用を目的としない方、国外等で接種を受けた方
飯島町の申請先

飯島町役場 健康福祉課 保健医療係窓口

  電話 0265-86-8123(コロナワクチン専用ダイヤル)

郵送での申請も受け付けします。

申請書に必要な書類の写しを添付の上、切手を貼った返送用封筒を同封して、下記まで郵送してください。

 郵便番号399-3797

 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地

  健康福祉課 保健医療係

注意事項等

当日発行可能ですが、接種記録の確認に時間がかかる場合があります。渡航時期にあわせ余裕をもってご申請ください。

次のイメージ図の赤枠部分が「予診のみ」の部分、右側の青枠部分が「予防接種済証(臨時)」です。

接種証明について、詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_certificate.html 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 保健医療係

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ