地産地消

更新日:2020年04月01日

地産地消とは

地産地消とは、地域で生産された農作物を地域で消費しようとする取組で、食料自給率の向上に加え、直売所や加工の取組などを通じて農業の(注釈)6次産業化につながるものです。

(注釈)6次産業とは…
6次産業とは、農業者(第一次産業)が食品加工(第二次産業)や、流通、販売(第三次産業)にも関わることにより、第二次産業や第三次産業に係る賃金などの付加価値を第一次産業者が得ることを可能にし、農業を活性化しようとする取組です。
第一次産業、第二次産業、第三次産業を総合的に行うことから、それらの数字を足した造語がそのまま名称になっています。

飯島町での取組

給食センター

取組の概要

  • お米の提供
  • 野菜の提供
  • 果物の提供

越百黄金(コシヒカリ)の取り組み経過

飯島町営農センターでは、平成28年度から「米を売る力のある産地づくり」と「地産地消」に取り組んでいます。
越百黄金は、町内の農家有志による環境共生栽培普及会が「いいちゃん35」という有機系の基肥一発型肥料を使用することで作業の省力化を図り、長野県基準よりも半分以下の低農薬・低化学肥料で栽培しているため、安全・安心なお米になっています。
主な販売・提供先としては、町内小中学校の学校給食や農家保有米のほか、名古屋の生協や町内の道の駅や農産物直売所、スーパーとなっています。

越百黄金の概要

店頭に積み上げて陳列されてある越百黄金の写真

品種

コシヒカリ

特徴

長野県栽培基準(12成分)から農薬、化学肥料を50%以上削減(6成分以内)長野県「信州の環境にやさしい農産物認証」取得

食味値

84(第19回米・食味分析鑑定コンクール国際大会 出品結果)

参考価格

町内直売所

  • 2キログラム:926円
  • 5キログラム:2,200円

(注意)価格は変動することがあります。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 農政係

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ