指定統計の概要

更新日:2021年01月04日

「統計法」に基づき,国や市などの地方自治体が調査を行う統計調査です。
代表的なものとしては5年に一度の国勢調査や全国の事業所を調査対象とした事業所・企業統計調査などがあります。
これら調査の結果は国や地方公共団体の基礎資料として活用されます。

統計調査の結果は、地方交付税の算定資料、国・地方の議会議員の選挙区及び選挙別定数の決定、工業や商業などの振興など、さまざまな行政施策を立案する際の判断基準となります。
また、民間企業や大学、小中学校の教科書などにも統計は利用されています。統計は、私たちにとって大変重要な役割を果たしています。
より良い社会を作っていくために、皆さんのご協力をお願いします。

政府統計の総合窓口(e-Stat)は、日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトです

統計ダッシュボードとは、国や民間企業等が提供している主要な統計データをグラフ等に加工して一覧表示し、視覚的に分かりやすく、簡単に利用できる形で提供するシステムです

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ