寸劇で伝える食の大切さ いいちゃん「いい食」キャラバン保育園へ

更新日:2020年04月01日

飯島町食生活改善推進協議会が行う、いいちゃん「いい食」キャラバンが七久保保育園を訪れ、『やさい王(おお)こくであそぼう』と題し、野菜にまつわるクイズや生活リズムや食の大切さについて寸劇を交えて園児に啓発を行いました。

いいちゃん「いい食」キャラバンは平成25年よりスタートし、今年で7年目の活動に入ります。飯島町食生活改善推進協議会の上原弘子キャラバン長は「毎年テーマを変えながら、子どもたちに食の大切を伝えています。(今回の野菜あてクイズ)は園児たちも声を出して参加でき、とても楽しんでもらえたのでは。」と話しました。

今後、キャラバン隊は町内すべての保育園を回り、劇を通じた食育を行う予定です。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 文書情報係

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ