消防

更新日:2020年04月20日

飯島町消防団

消防団は、地域の安全と安心を守るために活躍している消防機関の一つで、全国ほとんどすべての市町村に設置されています。消防団活動は「究極のボランティア」と言われることもあります。たいへんな一面もありますが、社会のたいせつな役割を担っているという実感の持てる、とてもやりがいのある活動です。

組織紹介

本部

団長、副団長、本部長、特科長、本部班などで構成。消防団を統括。

  • ラッパ隊
    各種行事・訓練等におけるラッパ吹奏活動
  • 救護隊
    非常時における救護活動、救急法等の普及活動
  • 本部班
    本部における無線通信・記録等後方支援、庶務
  • 女性班
    予防広報、救護活動、本部における後方支援

第一分団

分団長以下46名、第1・2部(5班)で構成。
岩間、高尾、赤坂、北町、上ノ原、中町、南仲町、美澤の団員で構成。

第二分団

分団長以下45名、第1・2部(6班)で構成。
南町、親町、豊岡、山久、石曽根、鳥居原、日曽利の団員で構成。

第三分団

分団長以下39名、第1・2部(4班)で構成。
春日平、追引、南割、南田切、中平、北河原の団員で構成。

第四分団

分団長以下31名、第1・2部(4班)で構成。
本郷第1、第2、第3、第4、第5、第6の団員で構成。

第五分団

分団長以下62名、第1・2・3部(6班)で構成。
高遠原、新屋敷、上通り、南街道、北街道、北村、柏木、荒田、新田、針ヶ平の団員で構成。

(注意)飯島町内に18歳以上で健康な方なら、どなたでも入団できます

消防団員応援制度

飯島町消防団サポート事業

事業の目的

飯島町消防団サポート事業とは、飯島町消防団員が登録事業所等で「利用者証」を提示することにより、代金の割引や特典などのサービスが受けられる制度で、日頃防災活動のために活躍している団員とその家族を地域で応援することにより防災力の強化、地域の活性化を目的とした事業です。

飯島町消防団サポート店利用証

飯島町消防団サポート店利用証

消防団員サポート店を募集しています

消防団員サポート店に登録していただける事業所等の方は、飯島町消防団サポート店参加申込書に必要事項を記入の上、飯島町商工会または、総務課危機管理係まで提出をお願いいたします。

(注意)登録いただきました事業等の皆様には、表示証を交付します。

消防団員のみなさんを応援します。

飯島町消防団サポート店表示証

信州消防団員応援ショップ事業(長野県内全域対象)

県内の消防団員やそのご家族に対して県内の登録事業所等で特典などのサービスが受けられる制度も始まっています。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 危機管理係

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ