出産をしたら

更新日:2021年04月14日

出産に関する手続き

出生届

お子さんが生まれたら、生まれた日を含めて14日以内に届出をしてください。14日目に役場がお休みの時は、休み明けの日までになります。

届出人の所在地、本籍地、お子さんの生まれた市区町村で届出ができます。

出産育児一時金

出産について、健康保険から給付があります。ご加入の保険者にお問合せください。

国民健康保険の被保険者のお問合せ先は、健康福祉課 保健医療係です。

直接支払制度

直接支払制度とは、保険者が直接、出産された医療機関に対して出産育児一時金を支払う制度です。これにより、医療機関等の窓口で支払う出産費用は出産育児一時金を上回った額のみとなり、あらかじめ多額の出産費用を用意しなくて済みます。

健康保険の加入

出生日より加入となります。

国民健康保険の窓口は、健康福祉課 保健医療係です。

国民健康保険以外の場合は、勤務先等で手続きしてください。

福祉医療費給付金

乳幼児及び児童の医療費負担の軽減を行い、福祉の向上を図ります。

児童手当

児童手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを応援するための制度です。

新生児聴覚検査費用の助成

新生児聴覚検査

生まれて間もない赤ちゃんの耳の聞こえの状態を調べ判定する検査です。

1000人に1、2人は生まれつき耳の聞こえに障害を持つと言われています。その障害を早く発見して、適切な援助をすることにより言葉の発達を促し、情緒や社会性を育てることができます。ぜひ受けておきましょう。

医療機関で実施する自動ABR・OAE検査の費用を助成します。検査から6か月以内に申請してください。

産婦健診受診票の交付

医療機関や助産所等で実施する産婦健康診査の費用を1人2回まで助成します。受診票は母子健康手帳交付時にお渡しをしています。詳しくは別紙をご確認ください。

乳児健康診査受診票の交付

医療機関で実施する乳児健康診査の費用を1人1回まで助成します。受診票は出生届出時にお渡しをしています。

飯島町の妊娠中と産後の助成

次の添付ファイルをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 保健医療係

〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
電話番号:0265-86-3111(代)
ファックス:0265-86-4395
メールフォームによるお問い合わせ